life and life

左片麻痺の日々を連々と

誕生日

また静かに齢を重ねた。 今回で二十数回目の生誕日であるが、今年は特に静かであった。 昔は(という言い方をしている時点でがもはや老いと憂いを濃く映し出している)0時丁度にメールが来たり、メッセージを沢山頂けたりしていたような妄想を思い出しなが…

8月に買ったもの

ついこの間まで早く夏が終わらないかなとボヤいていた気がする。気がつけば9月となり、暑いから一転して寒さが顔を出してきてる。 歳を重ねるほど時間の流れを早く感じるようになるとはよく言うが、その感覚を28を手前にして改めて実感している。 なにより…

いらないものリストを考えても思いつかなかった悲しみに馳せながら処分したテレビのことを思う

巷では「純粋なゴミからそれを捨てたら宇宙の真理がやばそうなものまで森羅万象津々浦々までを纏めた#いらないものリスト」というお題が流行っているらしい。 せっかくなので自分も便乗しようと思ったけど、ロクに大したものが思い浮かばず面白くなかった。…

一週間続けば御の字

基本的には何事においても長続きしないタイプまである。人に言わせれば「飽き性」だったり「熱し易く冷め易い」だの色々言われるがどれもこれもしっくりこない。別に飽きるほどやりこんだわけでもないし、冷めるほど熱を持つほどのことでもなかったりする。 …

うどんはちっこの名物でもあります

今日は月に一回のアップル製品のユーザーの集まりの日だった。 この日は普段は話すことのないガジェット関係、アニメ関係などの話がいっぱいできる日でもあるから貴重な一日だが、同時に集まりのある施設のそばにあるうどん屋でうどんを食べる日でもある。 …

痰が絡む日

事務所の冷房に当たりすぎたのが喉の調子が悪い。 か是非発展されると面倒だし、こういう日は野菜をうんと食べてさっさと寝るに限る。ブログ書いてんじゃねーよとセルフツッコミをしつつ床につこう。

マイペースブログでも月間PV数100を超えたらちょっとは動揺することを知る。

はてなブログの通知欄に今月のPV数が100を超えたとあった。 ログを見ると昨日だけで半分ぐらい稼いでいたから、持ち物記事だけで50近く伸びたことになる。すごいなこのお題・・・。 世の中には特定の記事が良くも悪くも大当たりすることを「バズる」という言…

カバンの中身【休日の場合】

今週のお題「カバンの中身」 何やらはてなブログからのお題でカバンの中身とあったので、備忘録という意味を込めて今のカバンの中身を記することにする。 オフで使ってるカバンは3つ ・無印のショルダーバッグ ・カルディのキャンパストート ・ユニクロのキ…

自宅のWi-Fi経由だとなぜか東京の局が聴ける(笑)

最近はラジオを聴くようになった。 以前から母が運転する車に乗る度に聞いてはいたから聞くこと自体が0というわけではないが、ここ最近は朝の空いた時間や昼休憩の時などにradikoを使って聞いている。 元々は音楽は好きで普段はApple Musicを使いよく聴いて…

ギターとキーボードのユニゾンバトルは堪らない

仕事が暇すぎたので故うざいイルカの住処だった方眼紙でひたすら奨学金の繰り上げ返済の皮算用やってたら終業時刻になってた。 真昼間以外では以前までの殺気すら感じる暑さがなくなったし夏の気候の背中はすっかり小さくなったと思ったが、相変わらず湿度の…

多分150円程度で自作できる幸せを感じて

藻土バスマットの表の裏が逆だったことに購入から一年経って気がついた今日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 僕は休みだからといえど普段と変わらず6時に起きて、7時過ぎにご飯を食べて、8時前には出かける準備が整うところから1日がスタートしまし…

気づくと勝手に目薬の蓋が開いている呪いにかかっている

今日も堕落な1日だった。 一応仕事はしていたが、所定の8時間のうち実労働時間は30分ぐらいだったと思う。 電話受付も仕事に入っているので、ただじっとしているだけでも仕事といえば仕事なのだが、全くもってやりがいも張り合いも感じない仕事だ。 こん…

名前詐欺なあいつ

デスクトップパソコンを処分した。 処分したと行っても回収業者に送るために段ボールに梱包しただけだが。 彼(デスクトップPC)と共に過ごし始めたのはかれこれ4年ほど前だ。 当時付き合っていた彼(前のデスクトップPC)のスペックの低さに嫌気がさし、乗…

燃えるゴミの日が火曜金曜って間隔のバランス悪いよね

午前中の涼しさは完全に秋である。 エアコンを消し、窓から吹き込む風だけで心地よくなれる日曜の午前中は至極恐悦であった。 先日から読み直してる「本が好きで、本に埋もれて死んだ少女が本が存在しない異世界に転生して、本を作ることに命をかける」ファ…

小粒納豆より中粒納豆派

小さな嘘を一ついた。 他人から見れば取るに足らないような小さな嘘だが、こういう小さな悪意が積み上がると、電車に取り残されたゴミを拾う行為だけは清められないほど濁った己になってしまう。 嘘をついた理由は些細な見栄だったが、そんな虚飾のために自…

どうせ浮くなら三日月の上で

友人に鹿児島日帰り旅行の観光できる予定を伝えた。 まさかの友人が広島に行く日と被っていた。羨ましい。 どこか遠くへ旅をするのは大好きで、今は連休なんか取れないので、日帰りで行ける範囲でしか遠くへ行けない。 今の仕事を辞めたらマンスリーマンショ…

10分はゆとりをとって

気づけば一月近く更新をサボってた。 特に方向性が決まってないのが更新を怠る最たる原因なのは分かっているのだが、一向に決める気がない。 自分の歩行のようにノンビリとやっていけばいいのだろうか、よく分かってない。 他ノンビリやらなかった結果どうな…

ドキドキ

ふと、奨学金を繰り上げ返済したら京都に移住したいと思った。 正確に言うと京都ではなく九州の外なのだが、直感的には京都だった。 そう思って以来頭の中はずっと移住の事で一杯だ。 現時点で借りれるアパートやシェアハウスとの比較、引っ越し費用や、今住…

ハンガーの新調

ハンガーを新調したい。と先月から考えてる。 今使ってるのがニトリで買った木製ぽい見た目のだけど、実はレディース用サイズという事に最近気づいた。 Mサイズとはいえ微妙にサイズが合ってない… 服のこと考えたら肩幅が合っていないわけだから、あまりよろ…

財布

財布の運用に関してはここ最近毎日のように悩んでいる。 お金持ちの人がみんな使っているらしい長財布が良いのか、なんだかんだ使いやすさ重視で二つ折りがいいんじゃ無いか、rakuniのケースと分けた方がいいんじゃ無いか、等等…。未だに結論が出ず…。 そし…

答えは出ず

昨日派手に転倒した原因をPTの先生と考えたけど答えは出なかった。なので老いってことにした(笑) 相変わらず欲張りな性格は治らないみたいだ。図書館に行くたびに一冊だけ借りようと誓っても一冊に納まった試しがない。 今回はドミニック・ローホー著の「シ…

派手な転倒

多分半年振りかな、久しぶりに盛大にコケた。 近くにあったパーテーションに盛大に激突たから、皆んなが驚いた顔して心配してくれた。 今までは転んでも膝の擦り傷程度だったけど、今回は初めて切り傷ができた。 左まぶたの上の、ちょうどまつ毛の骨が出っ張…

パーソナルカラー

巷で話題のパーソナルカラー診断を受けてきた。個人的には昼春色タイプなんじゃないかなー。と思ってたが、まさしく春色タイプだった(笑)もちろん春色にもたくさんの種類があり、その中から特に似合う"ベストカラー"を幾つか探っていくのだが、意外なことに…

蒲公英

昼休みの散歩をしてたらたんぽぽに出会った。風に飛ばされるような柔らかさは感じなかったけど、季節はもう夏の入り口に入ったことを痛感した。まだ4月なのに…

カツ丼

1年ぶり(同行した友人曰く)に地元のカツ丼屋でカツ丼を食べた。 久しぶりに食べる味は以前と変わらず、甘さが引き立つ出汁と、サクサクの衣と柔らかい豚肉のカツがふっくら半熟の卵を通じてちょうど良い硬さで炊かれた白米の上にどっしり構えており、一口一…

愛板

iPad mini2からiPad Proに買い換えました。iPadは初代iPad miniからずっとminiシリーズを愛用してました。そして今回のラインナップ改変。miniシリーズはまさかの2の消滅。辛うじて最新の4が残ってるものの、容量が128GBのみとなり、miniシリーズそのものが…

視聴覚室

地元の図書館内の視聴覚室で、ライブラリーシネマという著作権フリーになった映画の上映会をしてるという事で、行ってみることにした。今回はオードリーヘップバーン主演の「シャレード」という映画だった。50年前の映画ということだったけど、ストーリー、…

従姉妹

以前がいつだったか思い出せない程久しぶりに従姉妹での集まりがあった。数年ぶりの人もいたが、中には小学生以来という人もいた。みんないい意味で変わってなくて安心したし、いい意味で変わってて驚いた。相当楽しい席だったのか、気がついたら二次会含め…

日課の一つであるお昼休みの散歩 清掃の方がいたので少し話をしたら普段曲がる方向とは逆に曲がると桜が咲いてるとの事。 今年はちゃんと桜を見ていなかったので、散る前に見に行くことに。 一つ一つの花がしっかりと力強く咲いてました。 1分程度とは言え、…

2017になりました。

あけましておめでとうございます。2017年もまったり更新して行きたいと思います。 年末年始は小学生時代の同級生と忘年会したり、帰省した友人と年越ししたり、数年ぶりに知り合いに会いに行ったり、何かと懐かしさを感じ、昔をなぞるような日々でした。 あ…