life and life

左片麻痺の日々を連々と

多分150円程度で自作できる幸せを感じて

藻土バスマットの表の裏が逆だったことに購入から一年経って気がついた今日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

僕は休みだからといえど普段と変わらず6時に起きて、7時過ぎにご飯を食べて、8時前には出かける準備が整うところから1日がスタートしました。

今週のリハビリは3週間振りのPTだったので、足の関節が硬くなってて怒られるかなあと思ってたら普段と変わらない状態だったようで安心した。1日で一番使うのが足なので、ここで異常が出ると色々きついものがあるのだ。脳出血発症からゆうに7年は経過しているので、今症状が悪化されると取り戻せるかが怪しいのだ。

そのままその足でお昼ご飯に向かい、初めて行く定食屋だったが、思いの外人が多くて驚いた。平日昼し当たり前か。

ただ目立つところにすでに遠い人となった政治家が立派な文字で書かれた彼の弟の迷言となった2文字熟語がいい笑顔の店主とのツーショット写真とともに額縁に飾ってあって、単に田舎のご老人よろしく単なる有名人としての取り扱いか意味深な取り扱いか迷ってしまった。

そこで食べたサービスランチ定食は田舎のおばんちゃんの如く素朴な味で美味しかった。ただ豆腐は箸では食べづらいと改めて痛感した。

 

普段の日と休日の最大の違いはおやつを食べる回数が1回から3回に増えること。甘い物好きな僕としては至福の瞬間が3回に増えるのは恐悦至極というものだ。

 

病院行って本読んで家でゴロゴロして、普段と変わらぬ休日だったが、お昼のおやつがマックフルーリーブラックサンダーverだったので、今日はいつもと違う特別な一日になったと思う。安い男だ。