life and life

左片麻痺の日々を連々と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

充実した1日

f:id:kokono2122:20180228233453j:plain

今日はなかなかに充実した1日になりました。

1.初めて行った美容室で値段を出す価値を再確認

いつも利用していた美容室が1月で閉店してしまった。最後にカットしてもらった時震災狩りというものにしてもらったので暫く伸ばす予定だったから、当分は切りに行く必要はないと思っていた。

しかし少し伸びてくるとやはり大なり小なり違和感が出てくる。その為伸びてきた時に良い状態で伸びてもらうため美容室に行くことにした。

新規開拓なので雰囲気も全く違うところにしようと思い、ホットペッパービューティーを眺めながら良さそうなお店をピックアップし予約。

そして今日が予約日だったが、今まで行ってた美容室と比べて1000円ほど高かったが、料金さなんかどうでもよくなるほど満足だった。雰囲気・シャンプー・カットのし上がり方、どれを取っても以前のお店以上に満足のいくものだった。やはりコストというものはクオリティに対してストレートに跳ね返ってくるものだと痛感した。また伸びたらここに行こう

 

2.久々に会った友人が激太り

友人の一人が就職のため東京に移住してしまうので、その前に貸したものを返してもらうという建前で一度会うことになった。

久々に会った友人は激太りしていた。遠目ではメガネがなければ気づかないレベルで全身が丸くなっていた。「移住前から仕事のストレスで太るとか今後が大変だな・・・」と思ってしまったが、どうやらここ数ヶ月は移住前でやることがなく、ほとんど引きこもった生活をしていたのが原因らしい。心配してフタを開けたら単なる自業自得な話だった。

その友人とはお昼を食べて、少し僕の個人的な買い物に付き合ってもらった。「連れ回した」の方が正しいのかもしれない。ちなみに貸していたゲームは持ってくるのを忘れられていた。まあ返してもらってもメルカリで売るだけだから別に困らないけど。ちなみにアイキャッチ画像ははこの時お昼で食べたお好み焼きである。

3.久々に会った友人2がプチマッチョに

今度は夕飯に行こうということで、こちらも数ヶ月ぶりに友人にあった。彼は僕の中の最後の記憶と照合しても全く太ってはおらず、むしろその逆で、日々の力仕事のためかプチマッチョになっていた。聞くでと逆の腕もめっちゃ太くなってて軽く引いた。最初は高級料亭っぽい蕎麦屋に行くつもりだったが、突然の大雨により急遽予定を変えて、近くの大型ショッピングモールのレストラン街に変更となった。

現在友人2は「海で海苔を取る」という、我々の食卓の平和と幸せをもたらす為、日々潮と網と戦う大事な大事な仕事をおこなっている。お父さんとしては子供に自慢したくなるランキング64位ぐらいにランクインしそうなお仕事だ。ちなみに僕はただの事務職だから279位ぐらいだと思う。お互い父ではないからこのランキングに意味がないのが残念だ。

彼とは牛タンを主軸とする定食屋で食事を行い、ひたすら新しいモンハンの話で盛り上がった。元弓使いとしてはシステムの変更点の話だけで驚きの連続すぎて情報がパンク寸前だった。

その後食後のデザートとしてクレープ屋でクレープを食べて帰った。チョコが苦手な友人にひたすらチョコ系の商品を推していく遊びが恒例となっている。

結局彼はフルーツカスタード、僕はホイップマロンクリームクレープにした。出来立て生地の温かさとマロンクリームの冷たさの組み合わせが最高に美味しかった

 

こんな感じで充実した1日だった。明日から3月なので、また月初の仕事の波に襲われると思えば、とてもいいリフレッシュができたと思う。今度はイチゴ系のクレープが食べたいな。