life and life

左片麻痺の日々を連々と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

模様替えは心機一転の夢を見るか

f:id:kokono2122:20180303232418j:plain

思いつき人間の悪いところは基本的に唐突すぎる、その1点に集約される。

                               ここの

 

ではなくて、シャワーを浴びようと思った矢先唐突に模様替えをしたくなった。どうせなら新年度に合わせて月末にすればいいものだが、唐突にやってくる思い付きにはいくら本人でさえ抗うことはできない。そのおかげで貴重なインターネットサーフィンの時間をすり減らしたとしてもだ。いや、むしろその時間は減ってもいいものでもあるな。

 

元はと言えば休憩中に読み進めてる「お金持ち生活の作り方」という本の影響なのは隠すまでもない。

【入門】お金持ち生活のつくり方

 

今日読んだ所は「お金持ちの家はなぜ部屋が広いのか」というテーマの章で、ざっくりまとめれば「お金持ちは家具等の物が少ないから部屋がスッキリしてるが、その分のお金を投資(金融商品)に回している」ということだった。ツイッターによく出る貧乏人と金持ちの違いや、お金の考え方に関する本と言い回しが違うだけで、無駄な浪費をやめて投資に回そうということだ。

 

特別変わったことを言ってるわけでもないが、影響されやすい僕を動かすには十分すぎる文章だった(笑)

早速無駄な物の処分・・・の前に部屋を広く見せるために家具の配置の見直し・・・と思ったため模様替えをおこなったわけだ。

その結果が冒頭の写真だが、これなら見える床面積が広く、かなり部屋を広々と感じることができるではないか。

 

しかしこれには1つ問題がある。実はこの配置、引越し当初と全く同じなのだ。

 

f:id:kokono2122:20180303232425j:plain

これが引越し当初の写真である。

 

大きな違いといえばテレビの有無ぐらいで、他はほぼ同じ状態である。ちなみに模様替え前はタンスと机の位置が逆だった・・・だけなのだ。つまりはほぼ変わっていないわけなのだ。これでも家具の位置の変わらなさと打って変わって、意外と気分は変わるものだから驚く。

やはり見慣れた光景からガラッと光景が変わったためか、新品のケチャップに変えたような気分だ。新品のケチャップって出る勢いが少し強いから使ってて気持ちがいいんだよね。

 

模様替えも終えたし、これで心機一転新年度に向けて勢いを・・・といいたいところだが、実は梅雨頃に予定している引越しに向けてベッドとチェストを処分(譲る)予定なのだ。つまり真の模様替えの終わりはまだ少し先になるのだ。しかも予定では新年度に入ってからだということなので、微妙にタイミングが悪い模様替えになってしまった。

 

とりあえず前準備ということで、次は細かい道具の整理を行っていこう。