life and life

左片麻痺の日々を連々と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

赤子は強し

赤子は泣くことでしか意思表示できない。

 

誰からかそんな事を教えてもらった気がするが、昨日まさにそれを実感してきた。

生後半年になる妹の子供を5分ほど見てる時間があったのだが、その間妹の写真を見せたり体を優しく叩いたり頭を撫でたりしてみたのだが泣き止まない。

真摯に向き合えばきっと泣き止んでくれるよと息巻き、最終手段としてベビーシートの上から抱き込むように構えてみるけど、余計に泣き声が大きくなった。あれ?

結局赤ん坊は片時も止む事なく泣き続づけ、子守をしていた母親が戻ってきてのでバトンタッチをして僕の役目は終えた。

しかしこの5分間の中で結局僕では赤ん坊をあやすことは叶わなかった。優しい性格とよく評される僕としてはちょっぴり人としての自信をなくしそう。

赤子のパワーとは本当に強いし、本当に容赦無い。たった5分間の出来事だったけど、自分の力不足と知識不足を強く感じ、赤ん坊の相手に向かう世の親御さんには頭が上がらなくなるほど尊敬を覚えた。

生涯僕の家族構成に娘息子が増えることはないだろうからとても貴重な体験だと思い、妹には感謝と尊敬の念を送ることにする。